例えば「A社は今度新商品を発売するが世間からの注目度は低いのであまり売れないだろう」や「B社は昔から定番商品が支持されているので業績は安定だろう」などと考える事が好きな方は、まさに株に向いていると言えるだろう。

株で儲けようと話し合う人たち

アテクトは100株単位から購入できる

アテクトは半導体保護資材で世界首位を誇っている企業であるため、その部分に魅力を感じている人は投資をする価値のある企業となっています。
時価総額も31億円と上場企業にしては非常に小さいものがありますから、急成長をすることがあれば大きく株価が急伸することも期待できます。

現在アテクトの株価は1000円前後を推移していますが、これから初めて投資をしようとしている人が知っておかなければならないこととして1000円あれば購入をすることができるわけではなく購入には最低単位があるのでそれだけの金額を用意しなければなりません。

アテクトの場合、最低でも100株から購入をしなければならないので株価が1000円だとしたら10万円の資金が必要ということになります。
これはアテクトにかぎらずどの銘柄にもいえることなので、株をする時には必ず覚えておかなければなりません。
現在はほとんどの銘柄が100株あるいは1000株単位での売買をすることができるようになっているので、数十万円もあれば十分に売買をすることができるものとなっています。

アテクトを売買するときに気をつけたいことは売買単位以外にもいくつかあり、時価総額が小さいこともあってちょっとしたことで大きく値動きをしてしまうことがあるということを覚えておく必要があります。
上がる時も早いのですが、少しまとまった売りが入ると大きく値を落とすことになってしまうのでリスクも高く、安定性を求めるのであれば不向きな銘柄となっています。
しかし、将来性を期待して最悪なくなってしまってもいいという気持ちで投資をするのであれば上昇に転じた時には大きく値を上げることになるのでハイリスクハイリターンを目指すことができる利点もあります。